ひろのば体操
オフィシャルサイト

ひろのば体操ってどんな体操?

「ひろのば体操」とは、湯浅慶朗が足病医学に基づいて開発した、足指を広げて(=ひろ)伸ばす(=のば)、足指のストレッチのこと。足指を伸ばすことによって体のバランスがよくなり、悪い症状が消えていきます。健康維持や病気予防が目的なら、左右の足を合わせて1日1回、5分もやれば効果があります(病気や症状の改善が目的の場合は、回数を増やすほど効果があらわれやすくなります)。驚くほどかんたんにできるので、まずは映像を見ながら実践してみましょう!やり方さえおぼえてしまえば、寝る前でも、お風呂の中でも、テレビを見ながらでも、いつでも、気軽にできる体操です。まずは、2週間を目標に続けてみてください。